トライアンドエラー

20200626_supply
Ayumi Toda

Ayumi Toda

Pocket

複数形が入力できない

trailheadを進めていて、ふと疑問に思うことがありました。trailheadにはカスタムオブジェクトネームの複数形(Plural Label)を入力するよう指示があるのに、複数形の名前の入力欄がないのです。その時はあまり気に留めませんでしたが、後になって複数形を入力していないことからくるエラーが出ました。

解決方法は、Rename tabs and labelsと設定の検索枠に入力しそこから複数形を入力することです。しかし、そもそも何故複数形の入力欄が表示されなかったのでしょう。原因は言語設定にありました。

私は「私の設定」で言語を英語にしているのですが、Company informationでは会社の言語の設定を日本語にしていたのです。こちらも英語にしたら無事新規カスタムオブジェクト作成欄に複数形の入力欄が出るようになりました。

YouTube動画の発見

主要なトレイルも終わり、今までどうしてもできずに飛ばしていたtrailheadと向き合うかと思い、まずはデータセキュリティ>共有ルールの定義にトライしました。前回何度もやってもクリアできなかったtrailheadです。当然のごとくクリアできません。困り果てた私は、エラーメッセージで検索してみることにしました。するとチャレンジに挑戦している動画に辿り着きました。手順が詳しく乗っており、とても参考になりました。

私がクリアできなかった原因は、共有ルールでpriorityの条件を”High”と手打ちしていたことでした。動画を見ると、入力欄の右に虫メガネアイコンのようなものがありそこから選択してinsertするのです。動画と同じ手順を試し、無事数か月ぶりにクリアできました。

これからは……

他の方のブログで紹介されていたトレイルも終わり、Salesforce認定PLATFORM アプリケーションビルダー試験範囲に関するTrailheadまとめに載っていたモジュールも全て終えてしまいました。今まで飛ばしていたtrailheadも挑戦し直し、トライしたモジュールは全て100%クリアした状態です。

まだまだやることはあるのかもしれませんが、そろそろいいのかなと思い、Prepare for Your Salesforce Platform App Builder Credentialを見てみました。載っているモジュールはほぼクリアした状態ですが、指定のモジュールをクリアしないと挑戦できないモジュールというのがあるようです。ひとまず来週は、鍵付きモジュールに挑戦するためのモジュールをクリアする、鍵付きモジュールに挑戦するということを目標に頑張りたいと思います。